チャーハン

2013年1月27日 (日)

今年はチャーハンにこだわります。

長らくブログをほったらかしでした。

しばらく書く事に億劫になっていました。

今年を機に書く事の楽しみを思い出したいなと思っています。

さて今年は何かにこだわって過ごしていきたいなと思っています。

しかも身近なところから。

まずは好きな食べることと身近なところということでひとつはチャーハンのいろんなことと橿原について調べてみようかと。

さてさて今日のお昼は早速手作りチャーハンを作ってみました。

とはいえ、凝ったものじゃなくてまずは市販の調味料を使ったチャーハンを作ってみようかと思い、昨日買い物にいったついでにチャーハンの素を探すとヒガシマルからチャーハンの素がでていたんです。

早速これを使ってチャーハンを作ってみることに。

まあこれは卵とご飯で炒めるタイプなんですが、ちょっとひと工夫。

にんにくと玉ねぎを足して炒めたものに卵を投入して、それからご飯(レンジで温めておくとご飯がだまになりにくいです)を入れてほぐしてからいったん火を止めて素を投入。

これがポイントらしく、このチャーハンの素の売りはパラパラチャーハンができるというもの。なので素をなじませてから火をつけてさっと炒めます。

さてさて味の方は

うんうん 確かにパラパラ感はあります。味はチャーシュータイプをセレクトしたのでチャーシューの甘辛さが食欲をそそりますね。足した玉ねぎの食感と甘味もよかった。にんにくは今回活かしきれてなかったのは残念。

いやあうまかったですごちそうさまでした。

2007年12月11日 (火)

談山神社に紅葉を見に

土曜日に紅葉を見るべく、近場ではありますが紅葉で有名な談山神社に、嫁さんと2人で行ってきました。

シーズンになると混むだろうと8時に家を出て、山道を登っていくとそんなに混んでいなかったのでラッキーと思っていたんですが、実はピークを2週間過ぎていたことに現地に着いてから知り愕然としましたげっそり (下から見ているとまだ青々としていたので今年はもう少しかなと思ってたんですが)

とにかく気を取り直し、車を駐車場に置いてから神社に向かうべく歩いていると、少し手前にある土産物売り場からは、活気のあるおばちゃんの声が。お奨めだという奈良漬けなどをどうですかと言われるが、今買うと荷物なので、「帰りに寄ります」と言ってそこを過ぎ、神社の拝観料を払って中に入る。

もう落ち葉になった紅葉を横目にそれでもきれいそうなところを写真にパチリ。
でも今年は暑かったので焼けて黄色のままが多かったそうです。

そうそう談山神社というのは中大兄の皇子と中臣鎌足らが蘇我入鹿の暗殺を話し合うのに使った場所で、大化改新に一役買ったとしても有名です。

その他のカテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

美味しいお酒が置いてある飲食店さんのブログ

美味しいお店を紹介ブログ

地酒が置いてる町の酒屋さん

無料ブログはココログ

ウェブページ

最近のトラックバック