« 2011年1月9日 - 2011年1月15日 | トップページ | 2011年8月21日 - 2011年8月27日 »

2011年1月30日 - 2011年2月5日

2011年2月 5日 (土)

ファンを魅了する蔵 久保本家酒造蔵見学 byきとら酒店

奈良には地酒蔵が結構あるんですが、そんな地元の酒を買うにあたり信頼の置ける酒屋さんが多数あります。

ただ残念ながら僕が全てを把握してなくて(^_^;)

まあそんな中でも田原本にある酒の師匠あべたや酒店さんや地酒では老舗で革新的な登酒店さん、まだお邪魔したことはないんですが地酒売りで有名なのより酒店さん。

そして奈良のお酒をドンドン売っているお店と言えば西の京近くにあるきとら酒店さんがあるんです。

このきとら酒店さんが毎年今くらいの時期に行っているのが奈良の5蔵蔵見学ツアーなんです。

今年はもう締め切ってしまったらしいですが、花巴、久保本家、梅の宿、大倉、春鹿と有名所の蔵を蔵見学してその後試飲があるというのが嬉しいですね。

さて、そんな蔵見学2回目が昨日行われました。
宇陀市にある久保本家酒造です。

地元では初霞ブランドで出していて地下鉄日本橋を難波向いて少し歩くと、蔵直営のお店と書いているお店がそうです。

でも有名な銘柄は睡龍や生酛のどぶですね。
Saramumutobuhinn_074_3   

久保本家と言えば生酛というほど生酛にこだわった蔵です。
ただやっぱり商売なんで発酵時間がかかる生酛ばかりは作ってられへんわけで、速醸との比率は半々だそうです。

それでもタンクごとに出したりとこだわりのあるお酒で、奈良のお酒にしては辛口のお酒ですね。
特に生酛のどぶは辛口プラス温めると旨みが活性化していくんですよね。

これは蔵元の久保さんが提唱する「体に良いお酒(もちろん飲み過ぎない事が前提^^)」「料理に合うお酒」「燗が旨いお酒」ということを追求していって、行き着いたところが加藤杜氏との繋がりに至るらしいです。

さてそんな久保本家との蔵見学。楽しみですねえ♪

内部監査終了 1月28日

いやあ やっと内部監査が終わりました。

去年の半ばから内部監査に向けて研修を受け、準備を進め、部署ごとにチーム編成を組み、何度も何度も打ち合わせを済ませ(僕の場合は受ける方も会わせて3つの部署の打ち合わせがあったので)非常に大変でしたが、なんとかこなし、本番を迎えました。

内部監査の初っぱなは受ける方で参加。相手も同僚なんで気心は知れているんですが、なにぶん初めての経験ということで、緊張しっぱなしでしたね。

そんなお互い慣れない中、あたふたする場面はたくさんありましたが、2時間半ほどの攻防が無事終わり、昼からは監査する側に。

これは結構大変だったんですが、書記する方だったんでまだましでした。

そして2日目は直接監査する側で、まあこれは先日の痛い経験がものをいったのか、肩の力が抜けてとっても穏やかに進みました(^^)

最後に全体で感想を述べあい管理責任者が〆てようやく内部監査は終了しました。

でも今回の内部監査で社員一同の結束が固まり、ISOに止まらず日常の仕事にも良い影響が出てきそうです。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

娘がもしドラの映画にAKBの前田敦子が主演するとのことで、本を買って来て読んでました。

読み終わったというので、貸してもらって一週間で読み終わり、ドラッカーの抜粋を改めてチェック。

今会社でISO取得に向けて動いているので、マネージメントは興味があって、結構面白いです。

息子が大学は経営学部に入るらしいので是非とも読まさんと。

« 2011年1月9日 - 2011年1月15日 | トップページ | 2011年8月21日 - 2011年8月27日 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

美味しいお酒が置いてある飲食店さんのブログ

美味しいお店を紹介ブログ

地酒が置いてる町の酒屋さん

無料ブログはココログ

ウェブページ

最近のトラックバック