« 内部監査終了 1月28日 | トップページ | 日本酒甲子園盛況で終わりました。(スタッフ視線で失礼) »

2011年2月 5日 (土)

ファンを魅了する蔵 久保本家酒造蔵見学 byきとら酒店

奈良には地酒蔵が結構あるんですが、そんな地元の酒を買うにあたり信頼の置ける酒屋さんが多数あります。

ただ残念ながら僕が全てを把握してなくて(^_^;)

まあそんな中でも田原本にある酒の師匠あべたや酒店さんや地酒では老舗で革新的な登酒店さん、まだお邪魔したことはないんですが地酒売りで有名なのより酒店さん。

そして奈良のお酒をドンドン売っているお店と言えば西の京近くにあるきとら酒店さんがあるんです。

このきとら酒店さんが毎年今くらいの時期に行っているのが奈良の5蔵蔵見学ツアーなんです。

今年はもう締め切ってしまったらしいですが、花巴、久保本家、梅の宿、大倉、春鹿と有名所の蔵を蔵見学してその後試飲があるというのが嬉しいですね。

さて、そんな蔵見学2回目が昨日行われました。
宇陀市にある久保本家酒造です。

地元では初霞ブランドで出していて地下鉄日本橋を難波向いて少し歩くと、蔵直営のお店と書いているお店がそうです。

でも有名な銘柄は睡龍や生酛のどぶですね。
Saramumutobuhinn_074_3   

久保本家と言えば生酛というほど生酛にこだわった蔵です。
ただやっぱり商売なんで発酵時間がかかる生酛ばかりは作ってられへんわけで、速醸との比率は半々だそうです。

それでもタンクごとに出したりとこだわりのあるお酒で、奈良のお酒にしては辛口のお酒ですね。
特に生酛のどぶは辛口プラス温めると旨みが活性化していくんですよね。

これは蔵元の久保さんが提唱する「体に良いお酒(もちろん飲み過ぎない事が前提^^)」「料理に合うお酒」「燗が旨いお酒」ということを追求していって、行き着いたところが加藤杜氏との繋がりに至るらしいです。

さてそんな久保本家との蔵見学。楽しみですねえ♪

« 内部監査終了 1月28日 | トップページ | 日本酒甲子園盛況で終わりました。(スタッフ視線で失礼) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507306/38745095

この記事へのトラックバック一覧です: ファンを魅了する蔵 久保本家酒造蔵見学 byきとら酒店:

« 内部監査終了 1月28日 | トップページ | 日本酒甲子園盛況で終わりました。(スタッフ視線で失礼) »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

美味しいお酒が置いてある飲食店さんのブログ

美味しいお店を紹介ブログ

地酒が置いてる町の酒屋さん

無料ブログはココログ

ウェブページ

最近のトラックバック