« 2008年6月29日 - 2008年7月5日 | トップページ | 2008年7月20日 - 2008年7月26日 »

2008年7月6日 - 2008年7月12日

2008年7月12日 (土)

こんな輪が広がっていけば

ついさっき、あるブログにて感銘を受ける内容の文書がありました。

それは常日頃、自分が思っている日本酒の理想でもあるんです。

あくまで消費者から見た日本酒の理想ではありますが、どうでしょうか?

個性があって美味しい日本酒を造る藏

そのお酒の特性をよく理解して、100%イヤそれ以上に美味しくして消費者もしくは飲食店に出す酒屋

そんなお酒と料理を合わせて相乗効果を発揮させる飲食店

そしてそしてそんな想いをの乗ったお酒もしくはお酒と料理を楽しみながら食べて明日の活力に活かすわれわれ消費者。

ただこの理想を作ろうとすれば環境作りも大事です。

蔵が良いお酒を造っても、キチンと管理が出来ている酒屋さんがいないと駄目。

酒屋さん重要です!

でも物価が上がると贅沢品として買い控えの品としてあげられるお酒。そんな中で頑張っておられる酒屋さん。(品質管理は見えないお金がかかるんだそうです。冷蔵の電気代ってバカにならないらしいし、包装に使う紙やプチプチなども)

まずは酒屋さんが元気になるにはどうしたらいいのか。消費者として何が出来るのか?

みなさんはどう思いますか?

« 2008年6月29日 - 2008年7月5日 | トップページ | 2008年7月20日 - 2008年7月26日 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

美味しいお酒が置いてある飲食店さんのブログ

美味しいお店を紹介ブログ

地酒が置いてる町の酒屋さん

無料ブログはココログ

ウェブページ

最近のトラックバック