« 小布施 ソガペール エ フィス 「J」 純米吟醸原酒 | トップページ | 夏こそ日本酒頑張れ!! »

2008年6月 9日 (月)

お酒の会レポを小説風に

まず最初に少し詳しく説明させてもらいます。
今回はHP「めちゃめちゃ和酒楽宴」で載せている小説「ほろ酔い亭にようこそ」の番外編です。
このお話はこの間開催したお酒を楽しむ会「新緑の季節にうすにごりなどのお酒を楽しむ会 in谷町空庭のオフレポと小説のコラボです。
なので主人公以外は実際のハンドルネームを使わせてもらってます。
主催者側から見たレポよりも何も知らない参加者から見た方が伝えやすいかなと。 
オモローやと思っていただけるかどうかはみなさん次第ですが、さてどないなもんでしょう。
それから今回から酒の会のアフター企画(飲兵衛どもの)「ゆめのアト」を立ち上げました。
当日4時間だけの感動をもっと伝えたいなあという思いと、せっかくみなさんが持ってきたお酒や自分たちで考えたお酒、酒屋さんにチョイスしてもらったお酒などを紹介せなって思ったり、気合いを入れて作ってもらった谷町ハハ庭さんの料理もちゃんと紹介したいですし♪
また次のお酒の会への弾みに。コレに刺激されてあちこちでお酒の会が開かれたら、今元気がないような気がする、酒屋さんや居酒屋さんに行ってもらえる機会が増えたら嬉しいですしね(^_^)
それではよろしくお願いします。



ほろ酔い亭番外編 なっちゃん「お酒を楽しむ会in谷町空庭」に行くの巻!!


今日は雨が降ったらいややなあと思っていたけど降らなくて良かったぁとホッとしてるウチはなっちゃん。

いつもは家の近くにあるほろ酔い亭で一杯やってるんやけどぉ~(おっさんみたいってだれがじゃい--#)
ほろ酔い亭のマスターであるおっちゃんに、大阪の方で知り合いが主催しているお酒の会があるんやけど行ってみんかと言われてん。
ホンマは友達2人で行くはずやったんやけど、急用が出来てウチ一人が行くことになってん。

おっちゃんに「一人やったらなんか行きにくいわぁ」というと、「ああ 心配あらへん」という。
幹事のマーキーさんとは親しいらしいおっちゃんは「よう言うといたから大丈夫や。他にも女性で参加してるし、みんな気のいい人ばかりらしいで」と言われ、まあそれやったらと一人で参加してみることにした。



目指すお酒の会の会場谷町空庭」というのは地下鉄谷町線の「谷町4丁目」という駅を降りて5~6分のところにあるという。
初めて行く場所なので、ちょっと早めに家を出て来たんやけど分かるかなあ。

とにかく近鉄上本町駅で降りて地下鉄谷町線に乗り換え、大日行きか都島行きに乗って谷町4丁目で降りる。
降りてから6番出口を目指して行くんやけど右と左どっちかなあ?

あっ表示が書いてあった。そっちに向かって歩いていこうっと。
無事改札を抜けて6番出口から出ていく。
出た進行方向からまっすぐ歩いていって、一つ目の角を右と。
そしてしばらくいくとああ あったあったJOMOっていうGSがあった。
え~っと2軒隣のビルかあ。ん~どこかなあ?
P1040869 ん・この看板かなあ谷町空庭ってかいてあるわ。 

あ~ここやこのビルなんや。
 
まっすぐ歩いていくとエレベーターがある。これに乗ったらええんかなあ?
エレベーターに乗ると6階のボタンの下にに谷町空庭ってかいてある。 P1040872
ボタンを押すと上に上がる感覚があって、急にガッタ~ンとエレベーターが止まる。
「おットー!!ビックリしたぁ」と驚いていると扉が開き、いきなり会場に。

スタート時間が7:00からと書いてあったので6:45分くらいに着いたんやけど、結構何人か来ていてにぎやかやった。


たぶんココなんやろなあと思ったんやけど、初めての場所なのでとまどっていると「ここやでここ!」とおっさんの声が。

見ると、たぶんほろ酔い亭でなんどか見たことがある男の人がいた。「ななさんいらっしゃい♪」とほろ酔い亭のおっちゃんがいつも
ウチを呼んでいる方で呼ばれた。そういや参加者の名前を教えてもらうように言ってたらしいが、おっちゃんがそこに【なな】って 書いたんやろうなあ。
靴を脱いであたりを見渡すとなんか不思議な空間が広がってる。

P1040876 正面の壁には草のオブジェが掛っていてこれがなんともいえない雰囲気を醸し出してるわぁ!スゴ~イ(^o^)
P1040886 左手に掛けられたレトロな掛け時計が昔よく行ったおじいちゃんのおうちにタイムスリップしたみたいななんとも懐かしい感じになる。
P1040877 そして右手には大きな窓があって窓を開けるとテラスいっぱいに緑がひろがっていて、中に入っていくと植物園に行った錯覚になるほど緑が広がっている。
そういやおっちゃんが「あそこは都会のオアシスって言われてるらしいで」って言うてたけど、そんな感じやなあ。

いろいろ関心してみていると、「すいませ~ん。お金の取り立てにきましたあ」と明るく笑いながら和服姿のおねえさんがやってくる。
「あっ すいません」と言って財布を出し、会費の4000円を渡す。

会費を払ってから、おねえさんに会のことを聞いてみると
この会は
マーキーさんmikaさん(和服姿のおねえさん)セバスさんの夫婦、マック次郎さん4人で開催しているお酒の会らしい。

飲み手主催のお酒の会ということで、蔵元が来ても酒屋さんが来てもただの飲ん兵衛として参加してくださいとのこと。
日本酒を通して集まった仲間と、日本酒と料理のコラボを楽しむ会なのだそうで、なんかだんだん楽しみになってきたぁ♪

会場をウロウロしたり、お酒の会のこと聞いたりしてたら7:00になったみたい。
幹事のマーキーさんがお酒の会を始めるための挨拶をしてる。

あっチョット緊張してるんかなあ声がうわずってるわ(^_^)
「それでは ルネッサンス!!(^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^)」などというわけもなく
「乾杯」の音頭で始まったんやけど、髭男爵のネタやって欲しかったなあ。(ー。-#オイ)

まあともあれ今から宴の始まりやね♪    つづく

« 小布施 ソガペール エ フィス 「J」 純米吟醸原酒 | トップページ | 夏こそ日本酒頑張れ!! »

やまとんくらぶ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
なんか、ええ感じですね~♪
続きが、ごっつ気になります。。。
オモローーー!

始めて参加する酒の会の緊張や不安感や
ワクワク感 ドキドキ感が凄く良く分かります
続きが楽しみですぅ~~~♪

KMYさんこんばんは
お褒めいただきありがとうございます♪
まだまださわりですが、頑張って伝えていきたいので又読んでくださいね。
とにかくはよ終わらんと大倉の会もこんな風に載せたいですね。

hisamiさんおかえりなさい♪
刺身美味しかったですか(^_^)

初めて参加する酒の会の緊張や不安感や
ワクワク感 ドキドキ感が凄く良く分かります

ありがとうございます。最高のコメントです。
実はそこのところが書きたかったんですよね。
まあこれからの表現が大変です(^_^;)

また読んでくださいね(^_^)

毎度です!!
なっちゃんの目から見た、酒の会
いい雰囲気ですね~!
続きを期待しています。

酒恋倭人さん
ありがとうございます。なっちゃんの目から見た小説風オフレポ又見てくださいね。

こんばんは~

どこかからか、ブログとんで来ました~。

谷町空庭が小説の舞台に!?
この時点でなにやら摩訶不思議度アップですね!?

やー、うれしいです。
続きを楽しみにしてます~!

空畑のような空庭さん
レス遅れてすいません(^_^;)

勝手に舞台にしてしまい申し訳ないですが、認めていただいたということで嬉しいです♪
オフレポをちょっと変わった形でと思いまして(^_^)


摩訶不思議度がもっとUP出来ればと思っています。
続き書いていきますのでまた応援よろしくお願いしますね。

「空庭」さんといえば 
僕の中では大阪での忘れられないトコです。そう それに続くフォーク歌合戦も。

そんなわけでマーキーさんの小説風レポを懐かしく読ませていただきました。

たにしさんお久しぶりです。
東京でもいろいろと食べておられますね♪
いつもヨダレをたらしながら拝見しております。

ありがとうございます。
会に参加していただいた人にそういってもらえるとまたお酒の会をしたろ!!って思えるんですよね(^_^)
僕はたにしさん始め何人かで行ったカラオケですね。
あの時はしんどかったですが、今でも語りぐさになるほどです。

大阪に来ることがあればたかPさんと一緒に是非御一献したいと思ってます。

今から第2弾を公開していきますので、是非是非お読み下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507306/21532508

この記事へのトラックバック一覧です: お酒の会レポを小説風に:

« 小布施 ソガペール エ フィス 「J」 純米吟醸原酒 | トップページ | 夏こそ日本酒頑張れ!! »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

美味しいお酒が置いてある飲食店さんのブログ

美味しいお店を紹介ブログ

地酒が置いてる町の酒屋さん

無料ブログはココログ

ウェブページ

最近のトラックバック