« 不義理を果たすべく その2 | トップページ | 喫茶店チャチャチャに行く。 »

2007年12月18日 (火)

inugaoさんの個展と立ち呑みの「ど」

お酒仲間でマイミクさんでもあるinugaoさんの年に一回の個展を見に行ってきました。

しかも最終日ぎりぎりでした(^_^;

地下鉄谷町線 谷町9丁目の駅からてくてく歩いて12~13分くらいでしょうか。商店街を通り、細い路地を下った先の右手に「rojiroom」の文字が。

一見民家のようなこのお店は、普段お茶も飲めるお店なのだそうですが、今回は個展と言うことでいろいろな物が置いてありました。

1階は他の作家さんの作品やrojiroomの奥さんが作った、着物の生地を使った洋服なども置いてありました。

そして2階はinugaoさんの作品であるロボットやワイヤー君他いろいろな作品が展示されていて、inugaoさんのお話を聞きながら楽しく作品を眺めていました。

楽しい時間というのはアッという間に過ぎてしまうものですね。お酒仲間のmikaさんセバスさんが来るらしいのでおあいしたかったんですが、次の約束があるのでrojiroomをあとにして、今度は鶴橋から環状線に乗って西九条駅まで行き、そこから歩いて目的地である立ち呑みの小林に行きました。

このお店は3回目ですが、いつも満員状態でびっくりです。まず最初はビールを頼んでつまみにこのお店の名物であるチューリップを頼みました。

次いで刺身をつまみながら飲んだお酒は秋田のお酒で白瀑の「」というお酒でした。

この「」は一緒に呑んだ愛論さんの話によると、どぶろくの「ど」らしいです。

まず注がれたどをコップに注いでもらい、口につけます。クリーミィーな泡がたまりません。

まるで生クリームをホップしたときのようになめらかです。ときどき米のアクセントもおもしろいですね。でも飲み過ぎには注意です。

隣のおじさんは飲み過ぎるからかにごりのお酒には手を出さないようです。

ちょっと危険なお酒です(^_^)

« 不義理を果たすべく その2 | トップページ | 喫茶店チャチャチャに行く。 »

蔵見学とお酒の会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
先約があったのにわざわざ来ていただいて
すんません・・・
でも、あの「ど」は危険すぎますね・・
結局、最初の立ち飲み入れて4件の梯子・・・・
帰りしな、どうして帰ったかは記憶にありません・・・
そろそろ、梯子はやめようと思う今日この頃です・・

僕も空きっ腹で呑んだ「ど」が利いちゃったのでしょうか(^_^;
串カツやさんからやばくなりましたね。

ペースちょっと考えなあかんのやけどついつい飲み過ぎちゃいますねぇ。

今度は鶴橋あたりでチゲ鍋つつきながらなんかもいいですねえ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507306/9468913

この記事へのトラックバック一覧です: inugaoさんの個展と立ち呑みの「ど」:

« 不義理を果たすべく その2 | トップページ | 喫茶店チャチャチャに行く。 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

美味しいお酒が置いてある飲食店さんのブログ

美味しいお店を紹介ブログ

地酒が置いてる町の酒屋さん

無料ブログはココログ

ウェブページ

最近のトラックバック